読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メタグロスでも分からないシングルレート1300勢の考え方

このブログを読めばあなたもレート1300になれます! タブンネ。

ブログの概要と目的

はじめに

メタグロスでも分からないシングルレート1300勢の考え方」へようこそ。

 

 ポケモンSM(サン・ムーン)はオフライン状態でも本編を100%楽しめるが、インターネット回線を用いる事で幾つかの機能をさらに遊ぶ事ができ、その楽しさを100%から120%、150%、∞%へと増幅させる事も不可能ではない。

 その中でもネット上で盛り上がりを見せているのは「レーティングバトル」だ。

 予め与えられた「1500」というレーティングを他者と奪い合い、強者達と日々しのぎを削り合うのがそのモードの醍醐味で、対戦人口はシーズン1が終了した時点で約21万人いたとされている。(要調査)

 レーティングバトルは、レギュレーションや対戦ルールの違いにより、幾つかのカテゴリに分けられているが、このブログはシングルモードを中心として、万年レート1300な筆者が有る事無い事自由に語っていくブログである。

 

 

 このブログは筆者がBW時代からレート1200から1400(QRレンタルチームを用いたレートは除く)を彷徨っている初心者が、PGLにて公開されているデータを参考に、ネタ2割・その他8割・真面目さ0割の比率で環境を考察し、自由に書き連ねるブログです。勝利を掴みたい方はもっと参考になるブログを読みましょう。こんなブログ、酢豚のパイナップルよりも役に立たないので。

 また、このブログの楽しみ方は、「こんな考え方もあるのか」と納得するのではなく、「何言ってんだこいつ」と嘲笑する所にあります。内容で笑えるようになれば、あなたにはシングルレートの為の知識が備わっていると言っても過言ではないでしょう。

---ここまで予防線---

 

 このブログでは、3値(種族値個体値努力値)の説明は一切致しません。私が書いても分かり辛い物に仕上がりますし、既に分かりやすく紹介されているサイトが散在しております。ですので3値について理解している事を前提に、記事を書かせていただきます。

 また本ブログでは「過去作限定の技」をあまり用いないよう、使うとしても別枠で説明するという形を取らせていただきます。基本アローラマーク付きでの考察です。

 ブログを作るにあたって目的を思案しましたが、「全ての最終進化形のポケモンを特性別に分け、"自分なりに"考察し、あわよくば読者がその型を使って頂ける」というコンセプトで投稿する事になりました。一部本当に使えない特性もありますが、きっとどうにかなるでしょう。

 

 以上。